ミライ会議2024 Vol.1 @スニップ(4/18開催)イベントレポート

こんにちは。学生スタッフの井上友翔です。

先日、2024年度最初の「ミライ会議2024 Vol.1」をスニップさんで開催しました。今年度のミラプロは最年少である増本和香さんを中心に学生の柔らかい頭をお借りし、斬新なアイデア・新しい取り組みでより一層レベルアップしていきたいと思っております。

今回のミライ会議は、前年度の振り返りの後、自己紹介を行い、今年度のミラプロのキャプテンである増本和香さんにバトンタッチしました。

今回のキーワードである”WAKAWAKAする”を用いた、WAKAWAKA TIMEでは、和香さんの過去、現在の話をしていただきました。私より年下とは思えないほどしっかりしていて驚かされました!

そして、現在行っている自身のキッチンカー「お米処いろは」さんで販売している発芽酵素玄米おむすびを用意していただき、参加してくださったみなさんでいただきました。この発芽酵素玄米おむすびは炊飯時間がなんと約7時間とものすごく長いです。さらに専用の圧力釜の炊飯器を使用し、丁寧に炊き上げられているので、玄米とは思えないほどもちもちで玄米が苦手な方でも食べられます。気になった方はInstagramで「お米処いろは」と検索し、ぜひ一度購入してみてください。

今回はキャプテンである増本和香さんについていろいろと知る機会となりました。この一年を通して、ミライを担う学生のチカラをお借りし様々な取り組みを行っていけるよう私自身も頑張っていこうと思っております。今回、会場を提供してくださったスニップさん、参加してくださったみなさま、本当に感謝しております。ありがとうございました!

Writer

ミライ企業プロジェクト事務局

ミライ企業プロジェクト(略して「ミラプロ」)とは、若者と中小企業のミライが共に広がるプラットフォームを創るプロジェクトです。

このライターの記事一覧

Top